Artecエジソンアカデミーの入会から受講までの流れを知っておこう

Artecエジソンアカデミーに興味があるけど、どこに教室があるのかな?またどうやって入会すれば良いのかな?

分からないというママは多いのではないでしょうか。

そこでAetecエジソンアカデミーの入会から受講までの流れを簡単に紹介していきますね。

Artecエジソンアカデミーの近くの教室を探そう!

エジソンアカデミー、ロボットプログラミング教室

小学校でプログラミング教育が始まる前に「少しでもプログラミングの基礎を身につけさせておきたい」と考えているママは多いですよね。

ロボット製作とプログラミングの両方ができるロボットプログラミング教室は特に男の子たちに人気で、自分から行ってみたいというお子さんもいるでしょう。

2015年に開校したエジソンアカデミーは、その後全国各地に教室が増えているから家の近くにもエジソンアカデミーの教室があるはずです。

エジソンアカデミーの教室は公式サイトの教室検索で住所などを入力すれば簡単に探すことが。

各教室の詳細ページでは、教室内の写真なども掲載されていますよ。

まずは体験授業に参加してみよう!

やはり小学生の子供が毎月通うことになるから、家の近くの教室が安心ですね。
最寄りの教室を検索して、気になるところがあったらまずは体験授業に参加してみましょう。

教室の詳細ページにある体験授業申し込みから申し込みをすれば、後から詳しい日時についての連絡あります。

体験授業ではまず子供たちはプログラミングソフトとロボットの取り扱いなどの説明を受けることに。

そして基本的な操作ができるようになったら課題にも挑戦していきます。

その間、保護者は授業の概要や教育システムについての説明を担当者から聞きます。

エジソンアカデミー体験の予約方法

納得したら入会申し込みに!月に2回の授業がスタート

体験授業で子供が興味を持ち授業内容などにも納得したら、そこで入会申し込みをするという流れに。

授業は月に2回で、どの学年でもステップ1からスタートです。

普通の学習塾のように学年別になっているのではなくて、学年に関わらず全員が同じステップ1から順番にステップアップしていきます。

2年間でレベル1からレベル8まで分かれたカリキュラムに沿って学んでいくことに。

1レベルにはそれぞれ3ステップあって、それぞれに1つのテーマが用意されています。

基礎を学んで、それからゲーム形式のレベルアップミッションで応用を学びます。
子供向けプログラミングソフトは使い方は簡単でも、内容は本格的で専門知識がしっかり身につく内容です。

「エジソンアカデミーの入会から受講までの流れ」まとめ

エジソンアカデミーに興味があれば、まずは教室検索をして体験授業を受けてみるといいですよ。

やはり実際に体験してみることが大切ですよね、わが家も体験しましたが無理な勧誘などはないので、十分に納得してからの入会できます。

もちろん入会しないのもありですよ。人気教室だからしつこく電話がかかってくることないからね。

エジソンアカデミーの無料体験が面白いと評判。さっそく予約した